よくあるご質問

補聴器が必要と診断されましたが、利用できる支援制度はありますか。

以前からある身体障害者手帳制度だけでなく、最近では軽度・中等度難聴のお子さんに対して補聴器購入費を補助する制度が始まりました。また、難聴に関する手術を受ける際には育成医療や更生医療という制度もあります。